営業日カレンダー

2024年6月の定休日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
2024年7月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

  ※定休日: 火曜日

ワイン

ル・クロ・デュ・チュ=ブッフ ル・ブラン・ド・シェーブル22 白 750ml

  • 季節限定
  • スタッフコメント
ワイナリー設立当初から、ピュズラ兄弟が力を入れる、ロワールの地品種ムニュ・ピノ。
酸が高いがしっとりとした濃厚なテクスチャーで、果実味や花の香りは控えめで、繊細な澱っぽさがある。土壌由来の硬質なミネラル感を感じる。
2019VTからトゥーレーヌのAOCを名乗るのをやめ、VdFとしてリリース。

600Lと228Lの古樽で12ヵ月間の熟成

(24.3.5 スタッフコメント)
香りや液体に厚みを感じる。べっこう飴のような甘味の広がり方が印象的。グレープフルーツの余韻。

原産国: フランス ロワール
造り手: ティエリー・ピュズラ
タイプ: 白・フルーティ
土壌: 粘土、シレックス、砂、砂利
品種: ムニュ・ピノ100%

*ワインの品質保持のため、
夏季配送はクール便に変更させていただく場合がございます。

---

【ル・クロ・デュ・チュ=ブッフについて】
今を遡ること20年以上前、1996年にビオロジック栽培と、醸造時亜硫酸塩無添加醸造を開始し、今や堂々ヴァン・ナチュールの重鎮と畏敬される生産者。ドメーヌを運営するのはティエリ-とジャン=マリのピュズラ兄弟。その家系は15世紀からモンティの地に続き、クロ・デュ・テュ=ブッフを所有。このクリュは、16世紀には国王フランソワⅠ世と王女クロードが、特に入念に管理したという記録が残る、由緒ある畑である。畑には施肥も数年に一度にとどめ、40hl/haを上限とする低収穫を徹底。亜硫酸塩添加もゼロ、もしくは瓶詰め時のみ15ml/lを上限とする。そのワインは、若いうちから気取らず近づきやすいが、熟成を経て次々に現れる味わいは、“驚異のピュズラ・ワールド”との讃辞を浴びる。2010年以降のヴィンテージではさらに心機一転し、しっかりとした格調と気品、みずみずしさと緊張感を、ドメーヌものだけでなくネゴシアン・ワインにさえ表現する境地へと到達している。なお、近年ジャン=マリは引退し、ティエリーの娘ゾエが父に協力している。
商品コード:
030522
通常価格(税込):
5,500
販売価格(税込):
4,926
ポイント: 44 Pt
関連カテゴリ:
ワイン > 価格別 > 3,000円〜5,000円
ワイン > 産地別 > フランス
ワイン > 色別 > 白ワイン
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

PICK UP

新酒
超辛口
宝剣
お燗酒
酒粕
明鏡止水
黒木本店
究極の大吟醸
日本酒入門・日本酒用語
飲食店様募集中

クロネコ掛け払い