獺祭 『寒造早槽48』 純米大吟醸 しぼりたて

早くも新酒 第一弾!!驚きの早さですが、別に慌てて早い時期から仕込んだ訳ではありません。

 

獺祭(だっさい)の旭酒造さんは、一年中酒造りを行える四季醸造の設備を持っています。一年中の冷蔵のベストな温度状態だから驚きです!!良い酒を造るための設備投資が凄い(>_<)半端じゃない企業努力に脱帽!!

 

この「寒造早槽48」は、山田錦48%精米ではありません。ベースは獺祭を顔ともいえる「純米大吟醸50」。そこになんと!!「磨き三割九分 純米大吟醸」を二割もブレンドしているのです!!純米大吟醸50のしぼりたての爽やかさに磨き三割九分の華やかさを加味した純米大吟醸のしぼりたて生です。

反則的なクオリティといいますか、獺祭ならではといいますか・・・この季節にこんな素晴らしい新酒の純米大吟醸が飲めるなんて、ちょっと前じゃ考えられませんでした。日本酒を飲む一消費者として幸せな時代に生まれたな~とつくづく思います。

すごいぜ!!獺祭!!この時期にこれは嬉しい意味で反則!!

 

◆獺祭 『寒造早槽48』 純米大吟醸 しぼりたて生

      1800ml 3,150円 720ml 1,575円

http://www.yajima-jizake.co.jp/products/list.php?category_id=64

dasai48.JPG