【木屋正酒造】「高砂」のご紹介【新製品】

IMG_3742

いつもお世話になっております。

本日は三重県木屋正酒造より新製品「高砂」をご紹介させて頂きます。

 

◆高砂 松喰鶴 純米大吟醸
   720ml 3,240円
※基本的には店舗のみでの販売となります
※日頃より弊社をご利用下さっているお客様は直接お尋ね下さい

IMG_3745

IMG_3744

「而今」が生まれる前、木屋正酒造は「高砂」を販売していました。

しかし、「高砂」という銘柄や蔵元は日本各地に存在し(北海道の高砂酒造や、静岡県の富士高砂酒造など)、混同を避けるために木屋正酒造の確固たるブランドとして「而今」が誕生しました。

 

来年で木屋正酒造は200周年を迎えます。

この記念すべき節目に、「而今」とは異なる新たな挑戦酒として「高砂」を販売することとなりました。

造り手、水、環境、技術、而今の精神は同じですから酵母や製法を超えた木屋正酒造らしさを感じて頂けたらと思います。

 

今年販売の「高砂」は14号酵母単体で仕込み、イソアミル系酵母によるやや甘さを控えた造りとなっています。

派手な香りや濃厚な味などではなく、しみじみと身体に染み渡る仕上がりです。

 

ラベルには「松喰い鶴」(延命長寿の縁起物)をあしらい、落款印には「花半開酒微酔」と印されています。

(「花半開酒微酔」⇒花は咲きかけが美しく、お酒もほろ酔いが良いという意味。)

 

来年以降も「高砂」や、それ以外にも新たな挑戦酒を仕込むとのことです。

まだまだ止まらぬ木屋正酒造の進化にご期待ください。

DSC_1255