営業日カレンダー

2021年1月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2021年2月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28

※赤字は休業日です

ワイン

【自然派】ロレンツ ヴィルヘルム・テル・アプフェルティッシュヴァイン19 リンゴワイン 1000ml

  • NEW
  • オススメ
たぶん地元向けに作ったんじゃないかと思われるアップルワイン。
ちょっとすり切れた感のあるリサイクルボトルと、シンプルで、どこかレトロなエチケット。
味わいは軽くさっぱり。よく冷やしてどうぞ。

ステンレスタンクで熟成。

原産国: ドイツ ラインハッセン
造り手: ヨハネス・ロレンツ
タイプ: リンゴワイン
土壌: 石灰岩土壌
品種: 様々な種類のリンゴ

---

【ロレンツについて】
1725年から代々続く醸造所。2006年にガイゼンハイム大学で栽培醸造を学んだヨハネス・ローレンツが醸造所に戻ってくると同時にビオロジックに転換し、化学合成農薬・合成肥料や除草剤の使用を止め、ビオ農法団体エコヴィンの認証を取得。自前の太陽発電パネルを設置して電力を賄い、冬の剪定作業を行わず、ブドウ樹が自然に到達したバランスで自然に収量を落とし、小粒で香り高いブドウを得ている。醸造所があるラインヘッセン東部のフリーゼンハイムは標高245mのペータースベルクの山の影にある。15haのブドウ畑の土壌はレス土やローム質土壌や石灰質を多く含む泥灰土。品種はリースリング、ミュラー・トゥルガウ、シャルドネ、ヴァイスブルグンダー、ジルヴァーナー、フクセルレーベ、ショイレーベ、カベルネ・ブラン、ドルンフェルダー、カベルネソーヴィニヨンなど。生産の約60%が赤ワイン、95%が辛口。微発泡スパークリング「ヴァッハゲキュスト」(「目覚めのキス」の意味)の他にも「ウアシュライ」(「根源からの叫び」の意味。無剪定栽培で原始的なワイン造りを目指した赤)など、若手醸造家らしいユニークなネーミングのワインがある。
商品コード:
522319
通常価格(税込):
2,200
販売価格(税込):
1,885
ポイント: 17 Pt
関連カテゴリ:
ワイン > 自然派ワイン他 > シードル
ワイン > 自然派ワイン他 > 産地別 > ドイツ
ワイン > 自然派ワイン他 > 色別 > 白ワイン
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

PICK UP

新酒
超辛口
宝剣
お燗酒
酒粕
明鏡止水
黒木本店
究極の大吟醸
日本酒入門・日本酒用語
飲食店様募集中
秋酒 ひやおろし
落花生